ベースボールシャツをおしゃれなファッションとして着こなしましょう

野球観戦の時に着用する事の多い、ベースボールシャツですが、普段の着回しに使うのはちょっと難しそうです。 しかし、中にはおしゃれに着こなしている人を見かけます。どうやったらファッションとして組み込めるのか、考えてみましょう。

POINT

ベースボールシャツとは

主に野球観戦の時に着る、野球のユニフォームに似たシャツの事です。好きな野球チームと同じデザインを着る事によってテンションもあがりますし、ファンと選手の一体感も生まれます。 しかし、野球観戦の時にしか着ないのはもったいないと思う方もいるでしょう。

とはいえ、なかなか普段着られるデザインではありません。そんな時は、ユニフォームのレプリカではなく、ファッションアイテムとして売られているものを購入しましょう。

POINT

ベースボールシャツをレディースファッションに組み込む

男性ですと、ベースボールシャツを普段着ていても違和感は少ないかもしれません。しかし女性はちょっと抵抗があるかもしれません。

最近では野球女子も増えてきていて、ベースボールシャツを持っている人も増えています。 スポーティMIXコーデをマスターして、おしゃれさんになりましょう。

POINT

スポーツコーデ例

まずは、ベースボールシャツのインナーに、ビスチェを合わせるコーデです。短パンとスニーカーを合わせれば、カジュアルなスポーツMIXコーデの出来上がりです。前は留めないのがポイントで、中をシンプルに、ベースボールシャツはストライプなどの柄入りがいいでしょう。

次はシンプルなベースボールシャツを使ってみます。大きめなものを選び、中にはやはりビスチェや短パンを着ます。先程と違うのは、上のボタンを少しだけ留めて、お腹や足をチラ見せします。こうすると、セクシーコーデの完成です。 では、短パンをゆったりとしたシルエットのデニムに変えてみましょう。

同じく大きめでシンプルなベースボールシャツを着ます。トップスは丈が短いのがおすすめです。ボタンを留めずに、ちょっとセクシーなメンズライクコーデになります。 大きめなベースボールシャツを、ワンピース風に着こなす方法もあります。

中に短パンを履いておけば、多少見えても安心ですね。 あとは、ちょっとカジュアルに近いベースボールシャツを羽織に使って、シンプルなトップスとデニムに合わせて、大人っぽい雰囲気を出す事も出来ます。 色や柄によっては普段のコーディネートにも使えますね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Yumi*さん(@nissyumi)がシェアした投稿

POINT

まとめ

野球観戦の時に着るベースボールシャツですが、メンズだけでなくレディースもファッションの一部として取り入れる事が出来ます。 自分だけのオリジナルのコーデを完成させて、街へ繰り出しましょう。