ファッションにベースボールシャツを取り入れる

ベースボールシャツというファッションアイテムを、知っていますか。主に野球観戦の時に着るシャツの事で、野球のユニフォームに似ています。 一見ファッションに取り入れるのは難しく思えますが、コツさえつかめば意外と簡単に着こなせます。

POINT

ベースボールシャツの着こなし

flairさん(@flair.vintage)がシェアした投稿

ベースボールシャツは襟が無く、特徴的なラインが入っていたり、刺繍が入っていたりします。また、大きなロゴや数字が入っている事もあります。 野球のユニフォームそのままのものもありますが、これは応援用であり、普段用にするにはハードルが高いです。

もちろん、デザインによっては着こなせますが、一目でチーム名がわかってしまうので、おしゃれ上級者でないと難しいでしょう。カジュアルでスポーティなコーディネートを目指すのなら、シンプルなものを選ぶといいです。

POINT

おすすめのコーディネートのコツ

最近は、どのブランドも落ち着いたシンプルなものや、モノトーンの配色のものが多いです。その方が着回しがきくからです。 カジュアルアイテムにカジュアルアイテムを組み合わせるのは、誰もがやりがちです。

しかしそこで、抜け感とも言えるアイテムを取り入れる事により、おしゃれ度がアップします。 ベースボールシャツに合わせる意外なアイテムとしては、スラックスが挙げられます。 驚く人も多いでしょう。

その場合は実際に合わせてみてください。カジュアルにドレスを合わせると意外とおしゃれに見えるものです。 同じカジュアルアイテムを合わせるにしても、配色を地味にまとめるとおしゃれに見えます。 ストリート系でまとめたいのなら、大きなロゴや数字のあるものを選ぶとよいです。

POINT

ベースボールシャツはレディースのコーディネートにもおすすめ

ファッションとして取り入れられているベースボールシャツですが、男性だけでなく女性にもおすすめです。 カジュアルでスポーティな服装にしたいのなら、取り入れられてみてはどうでしょう。

コーディネートのコツは上記の通りですが、女性ですと、大きめのものを羽織に使うのもいいですね。トップスの丈を少し短くしてお腹をチラ見せするなど、女性ならではのセクシーさを出す事も出来ます。

丈の長いものを選んでワンピース風に着るのもおすすめです。 組み合わせによってはセクシーにもスポーティにも出来ますし、配色に気を配れば普通に着まわせるアイテムです。

POINT

まとめ

野球観戦だけに使われがちなベースボールシャツですが、ファッションアイテムとして売り出されているものは、普段着として大いに活躍してくれます。 少し難しそうに思えますが、思いきってチャレンジしてみましょう。